堆肥場 5棟のテントを高くしました

2014年6月30日

今年1月の堆肥場テントの様子

今年1月の堆肥場テントの様子

2mの柱が建てられた堆肥場

2mの柱が建てられた堆肥場

6月25日は、スタッフ全員で堆肥場のテント5棟の高さを上げる仕事をしました。

 近くの苗木センターを取り巻く森から木を切り出し、2mの長さにそろえて骨組みを立て、テントを張り直しました。

 天気はよかったものの、風が結構吹いていたので、かなり大変な作業でした。
朝から夕方6時15分頃までかかって、すべてのテントを整えました。

現場に1日中いられるように、昼食は、マリーさんと私が、午前中から働くスタッフ全員の分を野外炊飯しました。

 風があって煙がだいぶ目にしみて難航しましたが、とりあえず皆が食べられる十分な量を作ることができ、お昼休みに森の木陰で休憩できました。

私自身はこの仕事で疲れきってしまい、この日は 家に帰ると レポートを書く元気もなく寝てしまいました。

メーリングリストPLAZA_BOLIVIA 岩谷良恵さんのレポートより )

 

テントを一旦とって、支柱を差し替えるスタッフ

テントを一旦とって、支柱を差し替えるスタッフ

シートの張りなおし作業

シートの張りなおし作業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です