12月と1月にDIFAR活動報告会を行います

2018年10月23日

12月にDIFARの現地代表 瀧本里子がボリビアより帰国します。

全国各地で活動報告会やイベントに参加する予定です。

DIFARが主催する報告会は、東京、名古屋、三重にて開催します。

○報告会開催に向けて
2003年の活動開始から15年、今年5年間のJICA草の根プロジェクトも終了したDIFARは、
これまで積み上げてきたものがしっかりとした基盤となり、
これからさらに大きく羽をひろげ、ボリビアの農村の持続可能な社会づくりに関わっていきます。
これまでのDIFARの活動を報告させていただき、
現在のDIFARの抱えている課題や、これからのDIFARが目指すことも、
会員の皆さんや参加者の皆さんと共有し、 共に考えてくださる場になればと思います。
報告会を通して、これまで活動を支えてきてくださった方々とのつながりを再確認するとともに、
新たな人とのつながりも作って行ける場になれば幸いです。

○東京 活動報告会

日時:12月7日(金)19時開始(18時15分受付開始)
20時より持ち寄り食事懇談会
21時閉会
場所:ヤマギシズム東京案内所
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目19-7 タックイレブンビル4F
電話:03-3200-8675
参加費:200円
報告会後の食事懇談会用に、何か一品をお持ちください。
共催  ヤマギシズム若者食事会

 

○名古屋 DIFAR×イカオ・アコ 合同活動報告会

ボリビアで活動するディファルと、フィリピンで活動するイカオ・アコ。
二つの国際NGOが初めて合同で、それぞれの活動について活動報告会を行います。
JICA草の根パートナー型事業の実施経験についてもお話しします。

日時:12月14日(金)17時~19時(16時半開場)
場所: 中部JICA セミナールームA
参加費: 無料(懇親会は有料)
共催・後援: 中部JICA

報告会の後、懇親会も予定しています。

 

○三重 活動報告会

日時:1月14日(月・祝)10時~12時(予定)
場所:DIFAR美杉事務所 〒515-3421 三重県津市美杉町八知1383
報告会の後、懇親会も予定しております。

 

報告会へはお申し込みなしでもご参加いただけますが、
人数を把握するため、できるだけ事前に参加申し込みをお願いします。
申し込み先: NPO法人DIFAR info@difar.jp / 080-4768-7272(担当:浦田)

 

たくさんの方々に活動報告会でお出会いできますことを楽しみにしております。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です