メルカードに パネルをつるしてキャンペーン開始!

2014年8月26日

キャンペーン パネル RUNRUN

キャンペーン パネル RUNRUN

バジェグランデの市場(メルカード)で、資金の捻出をかねてリサイクルショップをやってみることになりました。このリサイクルショップは先日名前が決まりました。ルンルン気分のルンルン(RunRun)です。バジェグランデでは子供たちがミニカーで遊ぶ時によく発する言葉なので子供たちにも覚えやすいかも。
 メルカード内で、問題にならないようにあくまでも、プロジェクト、啓発の一環であるという事を大きく表示をして、分別指導員にもしっかりと活動の目的等を理解してもらうという事が大切です。やってみれば色々と予測もしていない問題が出てくるでしょう。でも、プロジェクトは支出ばかりでなく、生み出す感覚も大切で、スタッフたちはプロジェクト後にリサイクル会社を立ち上げたいとも思っているみたいなので、いい経験になると思います。                         里子のボリビア便り より

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です