【画像まとめ】佐武敬子が超かわいい!経歴は元水商売で保険代理店営業だった!

歯科矯正で金銭トラブルを起こしていた会社の社長ら計8人が、年利20%の高配当をうたった社債を無登録で販売していたとし逮捕されました。

国に無登録で社債の購入を勧誘し、約1300人に約80億円を集めたとして逮捕された内の1人が佐武敬子容疑者です。

中村佳敬容疑者が社長を務めるコンサルティング会社「グランシールド」の営業を務めていました。

佐武敬子容疑者の顔写真が公開されるとネット上ではかわいいとの声が上がっています。

そこで気になる佐武敬子容疑者Wikiプロフィール、経歴(職歴)、かわいい顔画像について調べてみました。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

違法社債販売事件の概要

引用:テレ東Biz

国へ登録をせずに社債を販売した疑いで、警視庁は会社役員の男ら8人を金融商品取引法違反の疑いで逮捕しました。

約1300人に対して、総額80億円ほど集めていたとされています。

逮捕されたのは不動産コンサルティング会社「ザ・グランシールド」代表の中村佳敬容疑者と経営コンサルティング会社「トラステール」代表の高橋章容疑者ら計8人です。

警視庁によると、中村佳敬容疑者らは2020年4月からおよそ3年間に渡り、金融庁への必要な登録をせずに、16人に対して1億円以上の社債を販売していた疑いがもたれています。

「ザ・グランシールド」では保険商品を販売する際、保険料が実質無料になると年利20%の高利回りをうたったトラステール社の社債を販売していました。警視庁は詐欺容疑も視野に捜査を進めています。

スポンサーリンク
 

佐武敬子のWikiプロフィール

引用:ANN
佐竹敬子のWikiプロフィール

名前:佐武 敬子
読み方:さたけ けいこ
年齢:35歳(2024年5月時点)
職業:株式会社グランシールド営業

違法行為に加担したことで、一生を棒に振る可能性があります。

スポンサーリンク
 

佐武敬子の経歴

佐武敬子はグランシールの営業に就く前は水商売や保険の代理店営業の仕事をしていました。

スポンサーリンク
 

水商売

佐武敬子容疑者は20代前半の頃、水商売の仕事に就いていました。

当時からかわいい美貌を活かしてそれなりの人気を得ていたものと思われます。

グランシールドの営業手法となるデート商法も、この当時身につけたものと思われます。

スポンサーリンク
 

保険の代理店営業

佐武敬子容疑者は生命保険の代理店営業の仕事をしていました。

ジブラルタ生命を扱う代理店でネット上では保険を勧誘する際に、顧客の年収や資産状況を水増しして虚偽の報告を保険会社にして契約させていたとの情報があります。

当時からお金に強い執着心があったことが伺えますね。

スポンサーリンク
 

グランシールドの営業

佐武敬子容疑者の営業手法は、男性の目をずっと見て、目で落とす。
非常に目力のある営業を展開していたとのことです。

かわいい佐武敬子容疑者から見つめられると、中高年の男性はイチコロになり、コロッと騙されてしまったのかもしれませんね。

駆け出しのアイドルを応援する演出がすごく得意だったとのことです。

佐武チルドレンと呼ばれる佐竹敬子容疑者を崇拝するファンも従えていたので、驚きですね!

引用:ANN

佐武チルドレンという勧誘した顧客が新たな顧客を連れてくるという独自のシステムを構築し、
売り上げを増やしていました。

逮捕されるまで、佐武敬子容疑者から被害者に対して謝罪の言葉は一言もなかったとのことです。

佐武敬子容疑者は約20億円もの多額の社債購入の勧誘をしていました。

スポンサーリンク
 

【顔画像】佐武敬子がかわいい

佐武敬子容疑者がネット上でかわいいと話題になっています。

引用:ANN

佐武敬子容疑者はアイドル顔負けの美貌の持ち主です。

本人もその美貌を自覚していて、普段の社債勧誘の営業手法に活かしていました。

スポンサーリンク
 

佐武敬子が超かわいい!経歴は元水商売で保険代理店営業だったまとめ

歯科矯正で金銭トラブルを起こしていた会社の社長ら計8人が、年利20%の高配当をうたった社債を無登録で販売していたとし逮捕されました。

国に無登録で社債の購入を勧誘し、約1300人に約80億円を集めたとして逮捕された内の1人が佐武敬子容疑者です。

中村佳敬容疑者が社長を務めるコンサルティング会社「グランシールド」の営業を務めていました。

佐武敬子容疑者の顔写真が公開されるとネット上ではかわいいとの声が上がっています。

そこで気になる佐武敬子容疑者Wikiプロフィール、経歴、かわいい顔画像について調べてみました。

今後の事件の全容解明が望まれますね!

詳細が判明次第、追記したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次