【かわいい画像】和田由紀子の学歴!出身(小・中学・高校)はどこ?ハーフ?

スポンサーリンク

女子バレー日本代表として活躍している和田由紀子がネット上でかわいいと評判の注目の選手です。

鼻筋が通ったくっきりした美人顔からハーフなのでは?という声もあります。

2024年5月に4年間所属したJTマーヴェラスを退部を発表し話題になりました。

小学生時代からバレーボールを本格的に取り組んできていて、今後の成長が楽しみな

和田由紀子のWikiプロフィール、経歴、学歴(出身小・中・高校)、かわいい画像についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

和田由紀子のWikiプロフィール

和田由紀子のWikiプロフィール

名前:和田 由紀子
読み方:わだ ゆきこ
愛称:ユッコ
生年月日:2002年1月8日
年齢:22歳(2024年6月時点)
出身地:京都府京都市
身長:174㎝
体重:56kg
血液型:A型
職業:バレーボール選手
兄弟:妹、弟

和田 由紀子(わだ ゆきこ)は2002年1月8日生まれの京都府京都市出身です。

年齢は22歳(2024年6月時点)になります。

スポンサーリンク
 

和田 由紀子はハーフ?

高身長で、鼻筋が通っているのでハーフなのでは?とよく間違われますが、

両親ともに日本人でハーフではありません。

国籍は日本です。

スポンサーリンク
 

和田由紀子の経歴

いとこの誘いや両親の影響を受け、小学4年生の頃バレーボールを始る。

京都橘高校を卒業後、2020年バレーボールのVリーグ1部のJTマーヴェラスへ入団。

2023年、日本代表登録メンバーに選出。

2023年6月、ネーションズリーグ米国戦で、ブロックポイント3点を含む32得点で勝利に貢献。

2023年9月のW杯バレーで、ピンチサーバーとしてチームに貢献。

2024年5月、4年間所属したJTマーヴェラスを退部。

スポンサーリンク
 

和田由紀子の学歴

和田由紀子の学歴は

出身小学校:京都市立西野小学校
出身中学校:京都市立安祥寺中学校
出身高校:京都橘高等学校
出身大学:進学せず

です。

スポンサーリンク
 

出身小学校:京都市立西野小学校

出身小学校は京都市立西野小学校です。

住所:〒607-8357
京都府京都市山科区西野櫃川町34

バレーボールを始めたのは小学校4年生の頃です。

いとこの誘いや両親がバレーボール経験者で、京都府内強豪チーム「陵ヶ丘ウィンズ」に所属します。

小学校5年生の頃はアタッカーとして試合に出場していました。

スポンサーリンク
 

出身中学校:京都市立安祥寺中学校

出身中学校は京都市立安祥寺中学校です。

住所:〒607-8341
京都府京都市山科区西野今屋敷町9-6

中学時代には、JOC全国都道府県中学バレーボール大会代表に選出され、主力選手の頭角を表しています。

スポンサーリンク
 

出身高校:私立京都橘高等学校

出身高校は私立京都橘高等学校です。

偏差値は普通科選抜類型が66で、普通科総合類型が51です。

京都橘高等学校は、バレーボールの強豪校で、卒業生には多くのバレーボール選手を輩出しています。

引用:みんなの高校情報

住所:〒612-8026
京都府京都市伏見区桃山町伊賀50

高校2年生の頃にはエースとして春高バレーで活躍しました。

高校3年生の時にはU18 に選出され、
イタリアで開催されたユルナッキワールドカップ2019ではキャプテンとして出場し、初優勝しました。

京都橘高等学校卒業後は大学には進学せずに、
バレーボールのVリーグ1部のJTマーヴェラスへ入団します。

スポンサーリンク
 

和田由紀子のかわいい画像集

スポンサーリンク
 

【かわいい画像】和田由紀子の学歴!出身(小・中学・高校)はどこ?ハーフ?

女子バレー日本代表として活躍している和田由紀子がネット上でかわいいと評判の注目の選手です。

鼻筋が通ったくっきりした美人顔からハーフなのでは?という声もあります。

2024年5月に4年間所属したJTマーヴェラスを退部を発表し話題になりました。

小学生時代からバレーボールを本格的に取り組んできていて、今後の成長が楽しみな

和田由紀子のWikiプロフィール、経歴、学歴(出身小・中・高校)、かわいい画像についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

女子バレー日本代表としてチームの勝利に導いて欲しいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次