【ポテトピクチャーズ】出演者(俳優)山本将起のWikiプロフ(年齢•身長)•経歴は?

スポンサーリンク

山本将起(やまもとまさき)は都内の病院でリハビリ職として働きながら、役者業を行う注目の俳優です。

近年、舞台や映像作品に多数出演し、
YouTube短編動画の【ポテトピクチャーズ】「天国で生きると決めた日」では、渾身の演技で視聴者からは泣ける動画と評判になっています。

演技も上手く、かっこいい俳優です。

そんな山本将起のWikiプロフ(年齢•身長)、経歴、出演作品について調べてみました。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

山本将起のWikiプロフィール

山本将起のWikiプロフィール

名前:山本 将起
読み方:やまもと まさき
生年月日:1992年12月29日
年齢:31歳(2024円6月時点)
出身地:愛知県名古屋市
在住:東京都杉並区
身長:176㎝
体重:60kg
職業:俳優、タレント
所属:フリー
趣味:スキー、麻雀/
特技 :ギター、野球、短距離走
資格・免許 :普通自動車、英検3級、理学療法士

山本 将起(やまもと まさき)は1992年12月29日生まれの愛知県名古屋市出身です。

年齢は(2024円6月時点)31歳になります。

身長は176㎝です。

理学療法士の資格をもっているので、普段は都内の病院でリハビリ職として働きながら、
役者業を行っています。

スポンサーリンク
 

山本将起の経歴

19歳の時、名古屋の劇団スマイルバケーションに入団。
5年間演技の基礎を学ぶ。

26歳で東京に進出。
新宿南口で「お話聞きます」の看板を持ち、3か月立ち続ける。
その期間中に、様々な業界の人と交流を持ち、バイト先も見つかる。

28歳でコロナ禍でYouTubeチャンネル「何者でもない僕ら」を設立。
脚本、監督、演出、カメラ、編集等、様々な事に挑戦する。

舞台出演作品は約25本ほど。
「蒲田行進曲」ヤス役

映像作品約10本ほど。
「信虎」望月六郎役

スポンサーリンク
 

山本将起が「ポテトピクチャーズ」に出演

山本将起がYouTube動画「ポテトピクチャーズ」に出演しています。

短編ドラマ「天国で生きると決めた日」

めっちゃ泣ける短編動画です。

俳優の山本将起と佐藤奈織美の演技が秀逸です!

感動すること間違いないので、是非動画をチェックしてみてください!

スポンサーリンク
 

【ポテトピクチャーズ】出演者(俳優)山本将起のWikiプロフ(年齢•身長)•経歴まとめ

山本将起(やまもとまさき)は都内の病院でリハビリ職として働きながら、役者業を行う注目の俳優です。

近年、舞台や映像作品に多数出演し、
YouTube短編動画の【ポテトピクチャーズ】では、渾身の演技で視聴者からは泣ける動画と評判になっています。

そんな山本将起のWikiプロフ(年齢•身長)、経歴、出演作品について調べてみました。

いかがでしたでしょうか?

演技も上手いので今後ますます注目が集まりそうな俳優ですね!

引き続き山本将起の活躍を応援していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次